めおとフーリガン工房

Prev Back to 'Words' Next


巻頭言 #012

2004年9月

ようこそアントラーズファミリーへ
09/30/2004
2005年度の鹿島新加入選手として、MF興梠慎三選手(鵬翔高・宮崎)、MF山本拓弥選手(鹿島ユース / 鹿島高)、MF吉澤佑哉選手(鹿島ユース / 鹿島高)、DF後藤圭太選手(鹿島ユース / 鹿島高)の4選手の内定が発表に。


鹿島にも必要な内閣改造
09/28/2004

J.B.の三角屋根なつかし
09/27/2004
アジア・ユース選手権開催中。


おいしい時だけ顔を出し
09/26/2004
アウェーのFC東京戦、フェルナンド選手が挙げた1点を守り切り、勝ち点を11に伸ばす。


どうせつまらないんだから勝てよ
09/25/2004
FC東京戦を前に。


本田様ご指摘通りの「若返り」
09/24/2004
「フリークス」10月号(Vol.109)「本田泰人のお説教ですよ!」を読まれたし。


乱高下
09/23/2004
ここ2試合で8得点7失点の鹿島、苦手の清水と0-0ドロー。


スズキタカユキ。
09/22/2004

フォワードではなく、
09/21/2004

隆行のポジションは、
09/20/2004

最初からやってみせろ
09/19/2004

青息吐息
09/18/2004
Jリーグ戦2ndステージ第5節の磐田戦、鈴木選手のハットトリックなどで1-4から4-4と引き分け、勝ち点1を拾う。


Jの愛称は「なんですかリーグ」
09/17/2004
日本女子代表の愛称として定着した「なでしこジャパン」にあやかり、リーグの愛称を「なでしこリーグ」にする、とLリーグ発表。


良い物はみんな知っていた
09/16/2004
「なでしこ」が7人出場のさいたま国体サッカー成年女子決勝の埼玉−兵庫、観客は立ち見まで出る2500人と盛況。他会場の成年男子1500人、少年男子2070人をも上回る。


ようこそ、人生の墓場へ
09/14/2004
本山選手のご結婚、正式発表に。お幸せに。


スポ新「采配ズバリ的中」を嗤う
09/12/2004

スタメンが間違っている
09/11/2004
Jリーグ戦2ndステージ第4節のC大阪戦、1-3からフェルナンド選手の追撃弾、途中出場の野沢選手の同点弾、深井選手の決勝弾で4-3と逆転勝利。


まだかな、待ってるんですけど
09/10/2004

FWなのに無得点ですか
09/09/2004

電気を大切にね
09/08/2004
W杯アジア地区1次予選のアウェーのインド戦、日本は前半終了間際の鈴木選手の先制弾を皮切りに0-4と圧倒し、4戦全勝。勝ち点12で3組首位に。


そろそろ、かな
09/07/2004

やっつけ仕事は自分のだけで充分
09/06/2004

「大物“女優”電撃入籍」との噂
09/05/2004

ナビスカ杯
09/04/2004
ヤマザキナビスコ杯準々決勝、もらったPKすら決められずに1-2と名古屋の軍門に降る。


払い過ぎ、貰い過ぎ
09/03/2004
プロ野球界の騒動、「対岸の火災」と思うことなかれ。


もう通用しない「2nd の鹿島」
09/02/2004
ドサクサ紛れで年間王者になれる最後のチャンスなのに…。



Prev Back to 'Words' Next