めおとフーリガン工房

Prev Back to 'Words' Next


巻頭言 #074

2010年3月

突破
03/30/2010
AFCチャンピオンズリーグ2010グループF第4戦のアウェー・ペルシプラ・ジャヤプラ戦、荒れたピッチに多湿という厳しい条件下、1分に遠藤選手のゴールで先制、19分に追い付かれるも、26分に興梠選手、34分に内田選手がゴールを決め、3-1(3-1)で勝利。同組の全北現代が長春亜泰に勝利したこともあり、グループステージ突破を確定する(ゲロラ・ブンカルノ=インドネシア)。


マルキ父急逝、合掌■
03/29/2010
急な訃報にインドネシアには行かず、ブラジルに帰国へ。再来日の日程などは未定。


離れて分かる鹿島の強さ
03/27/2010
Jリーグ第4節のホーム・山形戦、35分にイ・ジョンス選手の鹿島初ゴールとなるヘッド弾で先制、40分、51分には遠藤選手の2発で試合を決め、3-1(2-0)と勝利。「山形念仏」とジウトン選手のファウルスローが印象に残る(カシマ、晴れ、22089人)。


ペルシプラのチアゴ監督は鹿サポ?
03/24/2010
AFCチャンピオンズリーグ2010グループF第3戦のホーム・ペルシプラ・ジャヤプラ戦、40分に新井場選手のクロスがそのままゴールに入り先制、その後は4ゴールを重ねて5-0(2-0)で勝利、勝ち点9で単独トップ。小谷野選手が公式戦デビューを飾った(カシマ、雨、4708人)。


Feliz Aniversario, Marquinhos!!
03/23/2010
マルキーニョス選手、お誕生日おめでとうございます。


大きな勝利と大きな代償
03/20/2010
Jリーグ第3節のアウェー・大宮戦、途中出場の大迫選手が83分にファーストタッチで決勝ゴールを決め、1-0(0-0)の勝利。伊野波選手の長女誕生を祝す「ゆりかごダンス」も披露される。5分にケガで退いたフェリペ・ガブリエル選手は右膝内側側副靱帯損傷で復帰まで6週間(大宮、晴れ、13268人)。


春の大運動会
03/14/2010
第2節のアウェー・京都戦、63分に野沢選手のFKで先制するも、89分に失点し、逃げ切りに失敗。1-1(1-1)のドローに終わる。気温の高い西京極は、やはり鬼門であった(西京極、晴れ、15222人)。


痛ましかった
03/12/2010
鎌倉・鶴岡八幡宮の倒れた御神木の解体作業を、この目に焼き付けてきた。


アウェーで良かった
03/09/2010
AFCチャンピオンズリーグ2010グループF第2戦のアウェー・全北戦、42分に左サイドを崩されて先制されるも、70分の中田選手のシュートで追い付き、90分には途中出場の遠藤選手が落ち着いて流し込んで勝ち越し。2-1(0-1)で勝ち点3を獲得。韓国での勝利は13年ぶり。オリヴェイラ監督の執念を見た一戦となる(全州、雨)。


「とりちゅう」を食い尽くすな
03/08/2010
「お邪魔します」と頭を下げた、新宿から来たと言う浦和サポの姉ちゃん、その意気や良し。


しおらしかった
03/06/2010
2010Jリーグ・ディビジョン1が開幕。ホーム・浦和戦、5分に興梠選手、86分にマルキーニョス選手のゴールで2-0(1-0)と快勝、スケジュールに口を出したNHKの意向を打ち砕く(カシマ、雨、35251人)。


今年は正念場です
03/05/2010
開幕を前に。


Zico, Feliz Aniversario!!
03/03/2010
ジーコ、57歳のお誕生日おめでとうございます。



Prev Back to 'Words' Next